組合概要

未来ネットワーク協同組合は、中小企業等協同組合法に基づき設立されました。事業運営にあたっては、組合員の相互扶助の精神の下、組合員のために、必要な共同事業を行い、公正な経済活動の機会を確保し、その自主的経済活動を促進し、かつ組合員の経済的地位の向上を図ることを目的としています。当組合は、こうした同一の目的をもって共同事業を行う、異業種企業による協同組合です。

組合設立趣旨:全国に広がる組合員のための共同事業を行い組合員の経済的向上を目指す。

組合所在地:〒273-0115 千葉県鎌ケ谷市東道野辺7-21-12

電話番号:047-404-5461 

F A X:047-404-5462

組 合 員 数:32企業

出 資 金:100万円

設   立:平成24年6月22日

事業内容:

  • 組合員のためにする外国人技能実習生の共同受け入れ事業

  • 組合員のためにする情報提供事業

  • 組合員のためにする共同購買事業

  • 組合員のためにする福利厚生事業

  • 組合員のためにするリース斡旋事業

  • 組合員のためにする外国人技能実習生受け入れに係わる職業紹介事業

  • 前号に附随する事業

 

ー未来ネットワーク協同組合の特徴ー

1.当組合はクリーニング業に特化した組合です。組合員は主にクリーニング業界のメンバーで横のつながりがあり情報の共有に優れています。

2.組合員のメリットとしては共同購買があり、現在は工場で使用する紐の共同購買を行っています。

3.現在の受入れ先国は、中国、ベトナムです。特に中国のスタッフが多数日本に駐在しておりサポートにあたっております。

4.ベトナムにおいても通訳の日本駐在員がおります。

5.関東を中心としたクリーニング業の企業様に多数の技能実習生をご紹介し、技能実習生の受入を実現しています。

6.技能実習生の採用は現地面接はもちろん、時間の余裕が無い企業様には当組合がお伺いしWEB面接も可能です。

7.現在クリーニング業の受入れ期間は1年ですが、3年への受入れ期間延長実現に向けてリネン協会が動いています。当組合代表理事梶野小梅はリネン協会検討委員会の中心メンバーです。

ー協同組合の役割とサポートー

1.組合の加入資格

日本関東を対象区域とし、下表の資本金または従業員数のうち、ひとつ以上が該当している事業所。

​2.組合加入時に必要な書類と出資金

  • 組合加入申込書

  • 資格証明書
    法     人:
    登記簿謄本の原本(3カ月以内のもの)直近年度の決算書コピー 

  • 出資金  1万円
    組合を脱会される場合は、出資金全額を返金します。

  • 手数料  1万円

3.協同組合の役割とサポート


(1)技能実習生の選考
現地において、私ども担当者による直接面談の実施・選考


(2)入管業務
在留諸手続き及び各種申請書類作成


(3)講習(集合研修)
日本語及び日本の生活習慣、企業内規則、安全衛生面等の集合研修


(4)受入れ先企業への全般的なフォロー
企業内研修及び技能実習指導員、生活指導員に対する指導、技能実

習生受入れ後、組合担当者が月1回訪問


(5)技能実習生へのフォロー
母国人通訳によるメンタル面も含めたフォロー(休日訪問他)

(季節に合わせ3~4回実施予定)

(6)その他

実習生に関わる一切の業務及び常時電話相談

【参考関連機関】

東京入国管理局

http://www.immi-moj.go.jp/

(財)国際研修協力機構JITCO

https://www.jitco.or.jp/

労働基準監督署

http://www.mhlw.go.jp

©2019 Copyright 未来ネットワーク協同組合 All right reserved